ある日、どういう風の吹き回しか、妹のゆうに勉強を教えて欲しいと頼まれた。久々にゆうと接したと思っていたのも束の間、ゆうの無防備な胸元から覗く胸のふくらみに僕は気を失いそうになる…そう、僕は妹のゆうに欲情してしまったのです!いけないとは思いながらも。そしてそれから、夢のような7日間が始まったのです…※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。