当ウェブサイトにはアダルトコンテンツが含まれております。18歳未満の方は速やかに退出してください。
過去なんて、足枷にしかならない。生きるのは今。見つめるのは、今だけ・・・。彼女の名前は聡子。活発な印象を与えるちょっと焼けた肌をしている。それでいて顔だちは整いしとやかさも纏っているといった感じで、どこか芸能人を思わせる。友人から中島○嘉に似ているといわれたこともあるらしい。ショートヘアーにつり気味の眉とくりっとした瞳は、宇○田ヒカルを連想させる気もする。ところで、彼女にはもう一つの名前がある。その名も「サトコ・ナウ」。今を精一杯生きるという彼女の生き様から、いつしかそう呼ばれるようになったのだが、別に彼女には、消し去りたいほど辛い過去の記憶があるわけではない。かといって、特別幸せだった記憶もあるわけではない。そう、彼女の目を今へと向けさせているもの、それは、あまりにも平凡すぎる毎日。それなりの大学に進学し、可もなく不可もなくな企業に就職。女性にとって、人生における重要なポイントの一つでもある男性経験もパッとしない。SEXなど、両手の指で数えるほどしかやっていないのに、印象深いものがなかったため、正確にやった数を覚えていない。20歳を過ぎ、ここで平凡な自分を変えなければ一生そのままな気がする。平凡な過去を捨て、今を輝けるようにしよう。そう思った彼女は会社を辞め、ひっそり夢見ていた歌手を目指すべく、短時間で稼げるAVの仕事をしつつ、歌作りやライブに励んでいる。「時間を作るためとはいえ、AVっていうのは、どうなのかな・・・」と思う方もいるかもしれない。だがお忘れだろうか。彼女は「サトコ・ナウ」という二つ名で呼ばれている。それだけ今を生きることに懸命なのだ。あなたは今を精一杯、生きていますか。忘れかけていた夢があったら、彼女の様に、もう一度、その夢を追いかけてみませんか。あなたの心にも、いつも「ナウ」の二文字がありますように・・・。男性経験がそれほど豊富でない彼女がAV撮影に挑む様は、まさに体当たりといった感じ。下の毛などは手入れもされておらずボサボサ。だがそういったちょっとだらしないところが、美しい顔立ちとのギャップとあいまって逆にそそられる。電マを当てられるとすぐにイってしまうところなど、初々しいところも魅力。本番では「サトコ・ナウ」の二つ名のように、声を殺し、肉棒に激しく突かれている瞬間を、マ○コから溢れる快楽を、身体全体で感じようとする姿も必見である。
お気に入り数

60

再生数

1,668

配信日

2011-08-29

再生時間

54分

ユーザ評価
(0)
出会いSNS PCMAX(PCマックス)