当ウェブサイトにはアダルトコンテンツが含まれております。18歳未満の方は速やかに退出してください。
緊張のせいかスカートが短すぎるのかピチピチの太腿からピンク色のパンティーが見えちゃってる18歳のド天然な女の子。乳首を触ると「くすぐったい・・」って頬を赤くしてる。ブラをめくると豆粒くらいに隆起した乳首。股を開かせ、りのちゃんに初めてのオナニーをしてもらおう。「きもちいいと思うところ・・触ってみて・・」っと言うとパンティーの中に手を入れ、触りはじめたりのちゃん。まだ、若干18歳のあどけない女の子がま◯こを触ってる。電マのスイッチを入れ、乳首、太腿、内腿、ま◯この順で刺激を与えていく。初めてのおもちゃの振動に動揺を隠せないりのちゃん・・クリ◯リスに当たっているようでいやらしい吐息が漏れる。パンティーを脱がし、指を入れると・・すんごく狭くて柔らかい。直に電マを当てるとよけいにビクビクしてる。ま◯こからはとろとろとした濃い愛液が漏れ出している。極小ま◯こに2本指を入れ、かき回すと、ぐちゅぐちゅと音が響き渡り、ぬるぬるの愛液がまた出てきた。お次は彼女のご奉仕タイム。手コキをし、カリをペロペロと舐め下から上に舐めだす彼女。じゅるじゅると音を出し、小さなお口でしゃぶってくる・・女の子・・すんごいかわいい。フル勃起したち◯こを限界まで小股を広げさせ、極小ま◯こにゆっくりと挿れていく。腰動かす度に漏れる甘い吐息。体位を変え、今度は騎上位で彼女は目をつぶり上下に腰を動かしていく。日焼け跡の残る桃尻の感触とま◯この温かい触感・・ち◯こはま◯この中でギンギンになっていく。18歳の極小ま◯こ・・小さくて絡みついてくる・・あぁっ・・あぁっ・・飛び跳ねてきもちよくってあぁっ!!