当ウェブサイトにはアダルトコンテンツが含まれております。18歳未満の方は速やかに退出してください。
薬剤師って、まぁ医療系だから国家資格がいるんですよ。大学も6年制だから長くって。勉強することも沢山あって、他の大学に行った友人たちみたいに遊んだり合コンしたりする定番のキャンパスライフっていうのがわからないまま卒業して就職ました。彼氏だって人生で二人しか付き合ってないんです。他の友人が言ってたような、『一夜限りのお付き合い』っていうのがわからなくて……そういうコに不誠実だなって感じながらも、心の中で今しかできない、そういう遊びに少しだけ憧れたりもしてたんです。最近は仕事も少しだけ慣れて落ち着いてきて、このまま20代前半おわっちゃうのかなぁって考えた時に、どうしようもなく焦燥感がわいてきて。そんなの嫌だ!!って。何かはっちゃけたいな、我慢してきた分!って思って、AVに出てみようとか思いついちゃったんです。今までの私だったら絶対手を出せない分野。せめてキャバどまりとか友人には思われてそうな私だから、そんなんじゃないぞ!って言いたい。人生的にハメを外して、そしてぱっこり下にはハメちゃおう☆な勢いでAV出演を決意!めちゃくちゃ緊張するけど、コレコレこの感覚!って思いました。このドキドキとスリルと快感が、私が大学に経験できなかった事なんだなと思って噛み締めます。久しぶりのオチ○チンが切なくて愛おしくて、キュンキュンしてしまい。……恥ずかしかったのも最初だけで、すっごく気合いれてフェラしてしまいました……ずっとしゃぶっててごめんなさい。でもしっかりハメハメも沢山して貰えて大満足です。愛し合うセックスもいいけど、楽しむ為のセックスも凄く良いんですね。また機会があったら出たいな……、なんてね!