当ウェブサイトにはアダルトコンテンツが含まれております。18歳未満の方は速やかに退出してください。
いらっしゃいませぇぇぇぇ!!ありがとうございましたぁぁ!!私の名前はしおん。20歳。居酒屋でアルバイトをしている。人見知りはしないタイプで、色々な人と携わる、居酒屋でのアルバイトも結構性に合っていると思う。そんな感じでこの仕事は長く続いており、もう2年はここで働いている。ですが、数カ月前から頻繁に来るようになったお客さんにセクハラをうけるようになり、少々迷惑をしている。しかし、なんだか最近、私自身の様子が変なんです。そう、あれは、当時付き合っていた彼氏に私の友人と浮気をされて別れてからのこと...大好きだった彼氏にも、そして仲のイイ友人にも裏切られ、人間不信になっていたころ、あのお客さんが店にやってきたんです。いつものように私のお尻やおっぱいをジロジロと見てきて、「しおんちゃん、おっぱい大きいよね、何カップあるの?一回でいいから揉ませてよ!」と言ってきて、いつもなら適当に笑顔でその場を離れるんですが、その日はちょっと話に乗っかっちゃたんです。「大切にしてくれるんでしたら考えてあげてもいいですよーww」と私がいうと、少し照れるお客さん。あれ、なんだかこの人かわいい、そう思いながら仕事に戻り、何事もなくその日のバイトを終え家に帰った私。お風呂に入りシャワーを浴びていると、なんだかあのお客さんの照れた顔を思い出し、気が付くとシャワーを使ってオナニーをしていました。それからお店に来るたびに意識するようになり、ついにそのお客さんと初デートをすることに。いい感じになりホテル入った私たち。え!?ビデオカメラ!?...あぁ、まさか私の恋したお客さんがAV男優だったなんて。そんな感じのAVデビュー作です。恥ずかしいですが、わたしで気持ちよくなってもらえたら嬉しいです。