当ウェブサイトにはアダルトコンテンツが含まれております。18歳未満の方は速やかに退出してください。
金融屋で働いてるゆうちゃん。なんでその業界に入ったかというと、単純に高卒で人員募集してたからだ。特に人生に対して夢や希望というものはなく、なんとなくで生きているゆうちゃん。それは子供の頃から今まで一貫してきた。そのスタンスを譲らないところが唯一の信念なのかもしれない。今回ここに応募してきた理由はもちろんお金。お金ほど平等なものはないからだ。どんな手段で得たお金であろうと、一万円は一万円。そんな価値が揺るがないものはこれだけだ。この安心感だけが自分の唯一の癒やしである。だからエッチなことをしようが、お金の癒やしが得られるのであれば、なにも問題ないのだ。今日もできるだけ精一杯頑張って、そしてお金を頂き、癒やしを得ようとおもう。