当ウェブサイトにはアダルトコンテンツが含まれております。18歳未満の方は速やかに退出してください。
笑顔がかわいらしい美乳女子大生のミキちゃん。エッチはスキとハッキリ豪語するくらいのエッチ好き。でも、はじめはぎこちない表情から緊張の色が隠せないことが伺える。そんな緊張をほぐしてあげようと質問へ。話を聞くと、清楚な外見からは想像出来ない意外とハードなセックスを求める女の子だそうで。一番の性感帯はやっぱり胸。特になめられたりする刺激がたまらないらしい。その次はアソコ。こちらはクリトリスをなめられるのがいいみたい。なめられたりするのが大好きなのかな?性感帯である胸とアソコを執拗に攻めてあげると、濡れ易いのかパンティーに大きなシミを作っちゃって、脱力状態に。そんな彼女の体験人数は8人ぐらい。彼氏はいないとのこと。彼氏の話の流れから今回の出演の動機を話してくれた。元彼氏はバンドマンで常にお金がない状態だったという。彼女は人が良い性格のせいか、「お金がないなら私が力になるよと」言ってしまい、はじめは彼氏も「そんなのは受け取れない」と拒んでいたものの、なんだかんだでいつも貸してくれる人の良さからかお金を貸し続け、彼氏もそんな弱みに味を占めてしまい、「ゴメン。ちょっと持ち合わせがないから少し貸して」という言葉が口癖になってしまっていたという。それでも人が良い彼女はいつかきっとミュージシャンとして売れてくれるのではないかとお金を貸し続け、ついには金融業者から借金をしてまで元彼氏にお金を貸し続けてしまい、お金がそこを尽きたその矢先、彼氏が浮気をしてしまい自分から離れていってしまった。結局、借金だけが手元に残り、金欠でお金が早く欲しいことから今回の応募に至ったという。今回のことは自分も悪い面があって、簡単にお金を貸してしまったこと自分の行為を後悔し、いい勉強になったと前向きな発言。しかし、そんな彼女もいざ始めようとした時に緊張のあまりカメラが気になって「やっぱり無理かも」と弱気な発言に。だけど私は彼女に言ってあげましたよ。「そんな嫌な思い出は忘れさせてあげるよ」って。やさしくつぶやかれた彼女は体を自分に預け、そのままプレイへと。。
お気に入り数

38

再生数

1,986

配信日

2010-05-28

再生時間

33分

ユーザ評価
(0)
出会いSNS PCMAX(PCマックス)