当ウェブサイトにはアダルトコンテンツが含まれております。18歳未満の方は速やかに退出してください。
人間という生き物は往々にして、目の前に高い壁が立ちはだかると挫折し、諦めてしまう傾向にある。もちろん、その壁があまりにも高すぎるためやむを得ず、ということもあるのだろう。しかし一方で、必要以上に気負いすぎて、もう少し努力すれば超えられる壁にまで背を向けてしまうことも少なくはない。確かに人間は弱く脆い。だが心の持ちようで、本人すら知らなかった、秘められた力を発揮することもあるのだ。これから一人の女性を紹介する。名前はカナ、またの名を「なんだかんだカナ」。その名の通り「なんだかんだ」で、彼女は自身に眠る、いくつもの可能性の扉を開け放ってきた。幼少の頃、大人しく、周囲から真面目な印象を受けていた彼女。小学校高学年の時、「真面目っぽいから」という理由で推薦され、学級委員長になってしまった。最初こそ不安だったが、なんだかんだで卒業までやり通せた。偏差値的にちょっと無理があった志望校を、まあ記念に、と軽い気持ちで臨んでみたら、なんだかんだで受かってしまった。出会って間もない見ず知らずの男とエッチするなんてはしたない、私は「この人しかいない」と決めた1人としか交わりを持たないと心に決めた事もあったが、ふとしたきっかけでエッチしたら気持ちよくてハマってしまって、なんだかんだで複数の男と関係をもった(ちなみに今は彼氏もセフレもいないそうだ)。そんな感じで次第に吹っ切れていった元クソ真面目少女が、今回なんだかんだでやることになったのは、AVの撮影だ。新しい服を買って懐が寒くなっていたところにお金の話をちらつかせられたので、ついつい来てしまった。しばらく経ち、少し冷静な思考が出来るようになってから、さすがにまずかったかな、と思ったようだ。服を脱ぐのもだいぶまごつき、本番はかたくなに拒んだ。だがそこは「なんだかんだカナ」である。エッチな話でそれっぽい雰囲気にしつつお金の話をチラつかせつつ押していったら、なんだかんだで裸になり、男のオチ○チ○を、己のおま○こに受け入れてしまった。こうして彼女はまた、「AVデビュー」という、新しい可能性の扉を開いたわけだ。「なんだかんだ」で今、壁にぶち当たって悩んでいる人、何かを諦めようとしている人、是非この動画を見てみてください。きっと「なんだかんだで出来るんじゃないかな」「もうちょっとだけ頑張ってみようかな」、そんな気持ちが湧いてくるはずです。
お気に入り数

140

再生数

3,963

配信日

2012-06-04

再生時間

41分

ユーザ評価
(0)
出会いSNS PCMAX(PCマックス)